> 売却相場を理解しておく

売却相場を理解しておく

分譲マンションを売却する場合には、売却相場を理解しておかなければなりません。
自分が住んでいる地域で別に売りに出されている物件があった場合、
それを保存しておいて価格を把握しておきましょう。
間取りや広さ、築年数などによって差がありますが理解しておくことは役に立ちます。

最近ではインターネットでマンションの購入を検討している方も多く、
調べる上で有益なツールと言えます。

ネット上でも査定サービスがある

おおよその相場を頭に入れたなら、
実際にどの程度の価格で売れるのか不動産会社に査定を依頼します。

これまでですと査定を依頼するために不動産会社を1軒ずつ訪れなければなりませんでしたが、
ネットサービスを利用することで、必要な入力を行うだけで依頼ができるので、
働き盛りで忙しい方にとっても時間の節約ができ、
全国どこからでもマンションの査定を行えるメリットがあります。

信頼できる業者が必ずしも地元にあるとは限りませんし、
複数の業者を比較検討することができるので自分の所有している
分譲マンションの適正価格を知ることができるので、低く見積もられる心配がなくなります。
高い値段を設定しすぎてなかなか買い手がつかないという事態も防ぐことができます。

利用時のメリット
・実際に足を運ぶ必要がない
・ネットさえあればいつでもどこでも利用でき、時間、手間がかからない
・複数の業者の中から高額査定してくれる業者を選ぶことが出来る
・物件の適正価格を知ることができる

実際に売却する場合

そして、査定額を提示してくれた業者から、実際に売却を行う業者を選び、
実際に相談しながら最終的な販売価格を調整します。
ほとんどの場合、仲介というかたちでの取引となり、
不動産業者が購入者を探す(募る)ような形で、ネットやチラシ、店頭などで告知を行います。
売却契約の際に必要な書類については下記のとおりです。

マンション売却時に必要となる書類

一戸建てに住み替え Contents

COPYRIGHT© 2014 一戸建てに住み替えるには ALL RIGHTS RESERVED.